ウォーターサーバー比較

ウォーターサーバーの置き場所がない!【一人暮らしは卓上スタンド】

ウォーターサーバーの置き場所がない!【一人暮らしは卓上スタンド】
ウォーターサーバーってどこにおけばいいんだろう?置き場所に困らないウォーターサーバーがあれば知りたいな

今回はこのような方へ向けた記事です。

ウォーターサーバーってすごく便利ですが、置き場所がちょっとだけ必要なのが困りますよね。

特に一人暮らしをしている大学生にとって、狭い部屋に大きなウォーターサーバーを置くのはきついですよね。

この記事では、一人暮らしの大学生でウォーターサーバーを持っている私が、ウォーターサーバーの置き場所に困っている大学生へアドバイス差し上げます!

一人暮らしの部屋にはウォーターサーバーの置き場所がない!

一人暮らしの部屋にはウォーターサーバーの置き場所がない!
一人暮らしでウォーターサーバーの置き場所がないというのはよくある悩みですよね。まずは置き場所に困る事例を確認してみましょう。

ウォーターサーバーを設置するのに必要なスペース

私のブログでもたくさんのウォーターサーバーを紹介してきましたが、ウォーターサーバーの大きさは大体同じくらいです。ウォーターサーバーの大きさは、だいたい冷蔵庫1個分くらいです。

1Kの部屋だとすると、冷蔵庫1個分のスペースを確保するのはかなり厳しいです。もしお部屋の大きさが1Kなら、普通のウォーターサーバーを置くのはおすすめできません。

1DKだったり、ロフト付きのお部屋だったりすると、ウォーターサーバーをおいても大丈夫だと思います。

【参考】ウォーターサーバーを条件ごとに徹底比較!宅配水の種類別ランキング

狭い場所にウォーターサーバーを置くのは危険

ウォーターサーバーの置き場所にはちょっとだけ注意点があります。それは、狭い場所にウォーターサーバーを置くのは危険だということです。

ウォーターサーバーのほとんどの機種は、お水を持ち上げて交換する必要があります。もし狭い場所にウォーターサーバーをおいていると、お水交換の時に物にぶつかって、思い水を落としてしまうかもしれません。

ウォーターサーバーを設置するときにはお水交換の時のことも考えて、周囲にちょっと余裕のある場所を選びましょう。

ちなみに足元ボトルが実装されているメーカーではお水を落とす心配はありませんが、引き出しの分、余計にスペースが必要です。

一人暮らし必見!ウォーターサーバー設置のコツ


一人暮らしであっても、そうでなくても、ウォーターサーバーの設置にはちょっとした工夫があります。これを守らなくても大丈夫ではあるけど、電気代など結構変わってくるのでぜひ注意してみてくださいね。

ウォーターサーバーの置き場所は壁から少し離すべき

ウォーターサーバーを壁から離した場所に置くと電気代を低く抑えることができます。壁にぴったりつけていると、ウォーターサーバーと壁の間に熱が溜まって、冷水を作るために余計電力を消費するためです。だいたい、10cmくらい離しておくのが推奨されています。

ウォーターサーバーの電気代は平均して月1000円ほどかかりますので、電気代の節約はかなり大きな影響があります。

ただ、一人暮らしの狭い部屋でウォーターサーバーの裏側に10cmもの隙間を空けるなんて、かなり厳しいことですよね。

だからこの方法は部屋の広さに少し余裕のある人向けです。

そのほか、ウォーターサーバーの節約に関しては「【やってみた!】ウォーターサーバーに自分で水を入れるのは大丈夫?」を読んでみてくださいね。

一人暮らしならウォータースタンドの方が置き場所があるかも

ここまでウォーターサーバーの置き場所について紹介しましたが、一人暮らしの人にはちょっと真似しにくい部分も多いですよね。そこで私がおすすめしたいのは、ウォータースタンドです。

ウォータースタンドなら場所を取らない

ウォータースタンドとは、机の上におけるような小型のウォーターサーバーです。ティファールのようなポットを想像していただけるとわかりやすいでしょうか。

ウォータースタンドは値段も安く、メンテも必要ないので、実は一人暮らしの大学生だけではなく、ご年配の夫婦の方々にもかなり人気のあるものです。

こんな感じで、小型なのでどこにでも置けるし、デザイン的にどの状況でもマッチさせることができます。

一人暮らしでウォーターサーバーをうまく使うには

ウォーターサーバーを上手に使うコツは、「自分のお水の消費量と供給量を合わせること」です。

ウォーターサーバーで最もストレスになるのが、お水が消費しきれずに溜まってしまうことや、圧倒的にお水が足りなくてウォーターサーバーが機能しなくなる時です。

ちなみにウォータースタンドはお水を補給せず、水道のお水を強力ろ過する装置なので、お水の過不足は絶対に起こりませんウォータースタンドはウォーターサーバーの新しいスタンダードです。

ウォーターサーバーの置き場所まとめ

この記事ではウォーターサーバーの置き場所について紹介してきました。

最後にこの記事のまとめをしましょう。